スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
「アーリオ・オーリオ」のインターネット広告

おもしろい広告だな~と思ったのは、日清食品のカップヌードルの「アーリオ・オーリオ」のインターネット広告です。


広告に映るのは着物を着た白髪のかわいらしいおばあちゃんとかなり体格いい外国人の男性のとやりとりがこっけいで見ていて面白いです。


着物を着た白髪のかわいらしいおばあちゃんと外国人の男性とのやりとりで会話がかみ合わなくで外国人の男性はイライラぎみ。


一方のこのおばあちゃんは元気があってお茶目なおばあちゃんは外国人の男性にものおじせずに堂々と・・・


二人の会話のラストの「NO!!!」は、迫力がありました。


このおばあちゃん役の方は、髪の毛は自毛なの???本当はどうなの~疑問が残りました。

「髪の毛は自毛なの???」と聞いてみたくなりました。


別窓 | インターネット広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200911130000
印象に残った広告-殺虫剤

ネットサーフィンが趣味ですので、インターネット広告はかなりの数を見てきました。



しかし、逆にたくさん見てきたからか、ほとんどの広告内容を思い出すことが出来ません。



ただ、一つだけすぐに思い出せたインターネット広告があったので、それを投稿させて頂きます。



ブログ巡りしていた時に、ブログの端の方に『トイレで小便をしている男性』のブログパーツがあったので、それをクリックしてみました。



クリックした瞬間にトイレに群がるハエに小便?をかけて撃退していくミニゲームが始まったので、なんか放っておくと大変なことになりそうだったので、頑張って倒していきました。



ゲームをクリアしたと同時に殺虫剤の広告ムービーが始まったので、思わず笑ってしまいました。



ミニゲーム後に広告という形は初めてだったのと、ミニゲームの奇抜さから、今だにその殺虫剤の事を忘れられないのです……。



こういう形の広告もあるんだなぁ、と感じました。


別窓 | インターネット広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200911120000
スーパーの広告
主婦にとって、スーパーの広告は、見逃せないアイテム。

最近では、インターネット広告としてスーパーのちらしが見られるサイトもある。

タイムサービスは、もちろん、ポイントセールなどなど、いろんなお買い得が、載っている。

でも、毎日の夕食献立を考える上で、献立など、レシピが載っていて、なおかつその食材が安いとなると、うれしい。

暑い夏、簡単で、おいしい料理レシピ、スーパーの広告は、女性の買い物の心を、大きく左右するものだろう。

最近は、テレビ番組の料理番組と連携したものもあるから、これまた、気になる広告になるわけである。

冷蔵庫の残りで、うまく献立できる女性にも、目指したいものだが、購買意欲と広告は、どういう関係にあるのだろう。

ちょっと、面白いと思うのである。
別窓 | インターネット広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200911110000
ファルコムの英雄伝説の広告

今まで見て感動したものや面白かった広告ですか??

感動した広告といったら、やはりファルコムの英雄伝説 空の軌跡FC&SCインターネット広告ですね

おっと、2作も書いてしまいましたか~!!!!



このゲームだけは、本当にデモムービーや音楽もそうですが、聞いただけで感動を覚えちゃいました。

FCでは、あの誰もが衝撃を受けたエンディングで終了し、それから1年9ヵ月後の2006年3月に、ようやくSCが発売され、本当に最後まで感動をさせてくれるストーリーと音楽でした



1人の少女が、5年間共に暮らした少年の行方を追って、FCで仲間になった者たち&神父さんと共に始まる大冒険劇です!!

その中で知る少年の壮絶すぎる過去と呪縛、そしてかつて少年が所属していた結社がたくらむ恐るべき謎と復活した浮遊都市での最終決戦!!!

特にこの浮遊都市は、もう見てて『天空の城ラピュタ』を髣髴とさせるくらいに迫力あるものでした!!!



あと、第8章では……浮遊都市の復活の影響は、まるで、SC発売からそれから数ヵ月後に起こってしまった、1隻の小型舟が電線を1本切ってしまっただけで東京・神奈川・千葉の広範囲を長時間の停電地獄に陥れた『東京大停電』みたいな恐ろしい光景には、本当に他人事ではないな~と思っちゃいました。

ついでに the 3rd もFCやSC程じゃないけど、けっこう楽しめております☆彡

新たな続編に向けての色んな謎もバッチグーでした

あ、これはパソコン版での話ですが……。





そして今度、その感動を与えてくれたSCが、PSP版として移植されます!!!

しかも今度は………今後のFCPSPに多大な影響を与える可能性が高い『UMD2枚組』!!

FCでは強豪ソフトがあるにも関わらず、ビックリするくらいの高評価で、今度のSCではどれぐらいになるのかが想像できない感じです!!!

このPSP版でもプレイしてみたいです!!!


別窓 | インターネット広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200911100000
24時間体制のサービスの「関電工」の広告
インターネット広告でとても印象に残った広告を紹介します。会社名は「関電工」というものです。

主にビルメンテナンスをやっている会社だと思うのですが、この会社のサービスの凄いところは管理しているビルで停電その他の何らかのトラブルが発生したときには深夜でもすぐに現場に駆けつける24時間体制のサービスをやっていることです。

ビルのなかには深夜でも誰か人がいるものです。

そして、誰かがそこで働いています。それと同じようにビルも眠らないのです。電気系統の故障が起きればビルもそこで働いている人も支障をきたすことになることを考えれば、この「深夜でもすぐに駆けつける」サービスは大変重要な意味を持っているといえます。照明、空調、夜間センサー、エレベーター、そしてそれらを管理するコンピュータなど、電気系統の故障によって起こりうる損害は計り知れないものがあるのではないでしょうか。

このインターネット広告はある無料動画配信サイトで見たものです。

広告は動画コンテンツでビルの管理者から送電がストップして困っている旨、電話連絡が「関電工サポートサービス」に入り、そこからサービスの技術者に連絡が伝えられ、サービスの技術者からビルの管理者に「直ちに伺います」という連絡が行き、電気が停まって真っ暗闇の中で待っているビルの管理者の前にサービスの技術者が懐中電灯を持って現れる・・・そして、その技術者を見た時のビルの管理者の「助かった・・・」という表情がクローズアップになる動画広告なのです。

深夜では大多数の人が眠っているものですが、「関電工は眠らない」のです。

深夜でも眠らずに働いている人たちがいるからこそビルや街が安全に保たれているということを改めて認識させられました。
別窓 | インターネット広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200911090000
BACK | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。