スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
黒い涙の広告

映画の前に映画館の場内で入る広告。その中で強く印象に残っているものがあります。


それは、映画を違法にDVDにコピーして販売する「海賊版DVD」を撲滅する為の広告です。


10代とおぼしき女の子の顔がアップになり、ナレーションが流れます。


「映画が泣いています…。わたし達の映画を守りたい、不正コピーのダウンロード、海賊版DVD、私は観ない、買わない。」


という感じだったと思います。


女の子が哀しそうな表情をしていますが、その頬に涙がつたいます。その涙は「黒い涙」。

最後には、不気味なガイコツの頭部のアップ。

静かですが、見入ってしまう広告でした。



画像は、「日本国際映画著作権協会(JIMCA)」HPよりお借りしました。
スポンサーサイト
別窓 | その他の広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200904170000
<<おもしろい広告!! | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | エコを考える広告>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。