スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
どうする?アイフル?-チワワ犬~アイフルの広告
 愛らしい瞳と、なんとも形容し難い瞳の取りあわせ。チワワ犬のクゥちゃんと俳優の清水章吾氏の掛け合い(?)で話題になった「アイフル」の広告は未だに鮮明に残っている。

 金融というデリケートな広告をあんなふうにして柔らかく、コケティッシュに仕立てたのはあれが最初ではないだろうか。

 そもそも動物を登場させることによってカネの絡む業界の広告を柔らかくしているのだが、あのクゥちゃんはそれ以上の役割を果たしたといっても過言ではない。



 この広告が気に入り、携帯の着信にこのときの「どうする?アイフル?」という曲を使っている。そればかりか、チワワ犬が誕生したというメキシコのチワワ地方まで旅行したこともある。チワワ犬はどこにもいなかったが・・・



スポンサーサイト
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200908250000
<<広告にのせられた~w | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | 分かりやすく、実のあるテレビ広告>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。