スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
思わず騙されてしまった広告
テレビ、新聞、雑誌にはいろいろな広告があふれて、よっぽどの内容でないと思わず引き込まれてしまうなんてことはめったにありません。視聴者・読者を引き込ませようと様々な智恵を絞って作られている広告もあれば、広告をなめているのかと思わせるようなものまであります。そんな中で、”こいつはやられた”と思わず脱帽してしまった広告は日本生命の「生きるチカラ 2つあるといい、ゴルフ編」。さっきまで騒がしく音を立てていたテレビがいきなり静かになって、ゴルフ中継に聞きなれた戸張捷さんの声が聞こえてくる。えっ!っと思わずテレビを見ると、ゴルフ中継。しかも、ピンを狙ったパットショット。状況を飲み込めないままゴルフボールの行くへを見つめ、ピンを外した時にはテレビから聞こえるため息と同じく自分もため息をついてしまった。そしてなぜかもう一つピンホールが現れイン。なんだこれ?と思っていたら商品広告が流れ、ふと我に返る。この不意をついた広告は、くやしいがなぜか何度も騙されてしまった。やかましいだけが人の注意を引く方法ではない、ということに感心させられた広告でした。
スポンサーサイト
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200908060000
<<ファッション広告の魅力 | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | 日本に勇気を~日興コーディアル証券の広告>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。