スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
日本に勇気を~日興コーディアル証券の広告

世の中には多くの「広告」が存在する。


素晴らしい提案で、お客に多くの利益を出すことに貢献している広告もたくさん存在する。


商品を売るにしろ、集客にしろ、広告は大きなウエイトを持っており、マーケティングを少々勉強したくらいでは広告のプロにはかなわない。


そんななかで、特に最近印象に残っているプロの広告がある。


新聞で見た広告だが、コピーは「日本に勇気を。世界に驚きを」だ。


このワードはよく工夫されていると思うのだ。


つまり「日本」と「世界」が対になっていて、「勇気を」と「驚きを」が対になっているのだ。


イメージ写真には、イチローが7月10日に第3打席、メジャーリーグ・オールスターゲーム史上初のランニングホームランを放った瞬間の写真を使っているのだ。


これは結構インパクトがある。


この広告は日興コーディアル証券の新聞全面広告だが、日興は、世界有数のネットワークを活かした商品・サービスを日本中に届ける挑戦を続けているという企業イメージを、この広告で伝えているのだ。


そのイメージを、想像を遙かに超える活躍で日本人に大きな感動と勇気を与えてくれるイチローに代表させたというこの広告に、日本人なら誰でも好感を持つのではないだろうか。


さすがプロの広告だ。


スポンサーサイト
別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200908050000
<<思わず騙されてしまった広告 | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | 三菱自動車「ミラージュ」のテレビ広告 インパクトはあったけど…>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。