スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
Yonda? 新潮文庫の夏の100冊の広告
毎年とても印象に残る広告といえば新潮文庫の夏の100冊ですね。

Yonda?くんというパンダが可愛くてとても頭に残ります。

先日も朝刊に広告が出ていて「ああ、夏がきたんだなあ」と思いました。

面白そうな100冊が載っていて、その日おもわず2冊買ってしまいました。

2冊買うとブックカバーが応募するともれなうもらえるんですよね。

今からハガキを買って応募します。届くの楽しみだなあ。

こうやって動かされているっていうのが本当の広告の威力だと思いました。

スポンサーサイト
別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200906080000
<<印象に残った生命保険の広告 | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | 「永谷園のお茶漬け」のテレビ広告~暑きときに熱いもの>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。