スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
気になる広告 ~年齢とともに 
気になる広告といえば「BOSS」


多分子供の時に見ていれば面白い構成のテレビ広告としか認識しなかったと思う。


それが30過ぎて転職もし、社会の流れの中にいると、色々な職業や日常のシーンを切り取って「当たり前」と感じないジョーンズさんの感覚が共感を呼ぶし、「そうだよなぁ、これって変だよなぁ」という本来「当たり前」の感覚を呼び覚ましてくれる。



日常でちょっと立ち止まった感じの良質な広告



そんな私はこの後コーヒーでも飲んで一仕事

一息ついて、日常を俯瞰したらまた日常へ…。
スポンサーサイト
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901280000
面白かった広告 ゼロックスのスポーツ選手とスーツ姿のビジネスマンのTV広告 
僕が今まで見た広告で面白いなと思い、印象に残っているのはスポーツ選手とスーツ姿のビジネスマンが出演するテレビ広告だ。
ゼロックスのコピー機の広告だったと思う。


バスケットの一流プレイヤーがシュートを鮮やかに決める。それを見ながらビジネスマンが、

「いくらシュートが上手くてもダメなんだよ。僕の場合はね」

と言いつつ、スーツ姿のまま同じようにシュートを決める。
ただのビジネスマンだと思っていたら、鮮やかな技に不意を突かれ、その意外性に驚いてしまった
これはシリーズになっていて、バスケット以外にもサッカーのドリブルやリフティングなどもある。


面白い広告というのは意外性と感動が重要なのかと思う。
意外でもあり感動も大きいと、それだけ衝撃も強くなり、心に深く刻まれると思う。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901270000
エネオスニューヴィーゴの広告
最近印象に残っているテレビ広告は新日本石油のエネオスヴィーゴの広告

絵本のような鳥が鳴き緑の多いどこかの国?街?を不思議な乗り物に乗ったイチロー選手が走っていくのです。
すてきな音楽に乗って軽快に進んでいく、、と思ったらガソリンがない!?そしてガソリンスタンドでエネオスヴィーゴを給油して子供たちに言います。

「車を走らせながら地球に貢献できることもあるんだよ」



これを聞いて私まで「へーっ!!」と思ってしまいました。CO2が減らせるガソリン、、いいですね。たまにはガソリンの値段だけでなくそういうことも考えて見ようと思います。


最後のメジャークオリティーという言葉もイチロー選手の出演に相まってすごくぴったりの言葉に思え印象に残ります。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901260000
今まで見た広告の中で最も印象に残ったもの…
今まで見た広告の中で最も印象に残ったものというと、車にポピーですね。

なぜと言われると、わからないのですが、とにかく印象に残りましたね。

かれこれ20年くらい前の広告だったかもしれませんが、良いですよね。



後、個人的にカップラーメンの広告はいつの時代のものを見ても印象に残ります。

カップヌードルもそうですし、UFOの広告なんて当時の自分としては非常に印象に残りましたね。それに実際にUFOを食べておいしかったことをよく覚えています。



今みたいな、実際のお店とのコラボレーションというようなことがなかった時代ですから、いかにその当時の商品がすごかったのか?ということを証明しているのだと思います。

また、見てみたいですね。



最後に気になった広告というと、ミートボールですね。



なぜか?



あの当時は気にならなかったんですが、最近よく頭の中に浮かんでくるんです。



「石井のお弁当くん、ミートホープ



あっ!!?間違った、ミートボールでした。



すいません
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901230000
ウイスキーの広告~あの子犬、どうしてるかな・・・
巷に溢れかえっている様々な広告

特に目にする機会が多いテレビ広告の中で、

最も私の印象に残っているのは、もう20年以上も前でしょうか。


ウイスキーの広告です。

有名な賞もとっていた様に思うので、おぼえていらっしゃる方も多いのでは?


雨の中、子犬が町を彷徨っている広告です。

ビリーバンバンの歌声と、気負わない素朴なナレーション。

「元気で…」という言葉が忘れられません。


ウイスキーの広告だなんて全然言わない、でもとても印象に残る広告でした。
最近の広告にはない、ゆっくりと時間が流れていく感じがとても好きでした。



あの子犬、今はどうしているのでしょう。



元気、かな。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901210000
エネオスランドの広告

お気に入りの広告の1つにエネオスランドの広告がある。

ウェブ上でも絵本が公開されていて、水素エネルギーの事を始め地球温暖化やエコロジー生活などの事を詳しく物語りとして、解りやすい、理解しやすいストーリーとして公開されている。


広告の方はイチローやウサゴローが、短い時間のCFでかみ砕いて説明している。


世界の大リーガーがその広告に出てるという事もさることながら、小さい子供を起用しての解りやすい丁寧な、そして親切な広告の代表とも言える。

テレビで見たのは主にイチローとウサゴローが説明してるのだけど、エネオスランドにアクセスして、ウェブ絵本を見るのもお薦めしたい。


親子で解り合える環境問題のCMと物語です
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901200000
ホットペッパーシリーズ広告
面白かった広告と言えば、テレビ広告で流されていたホットペッパー
このテレビ広告広告シリーズ化され、どれも水準を超えるクオリティを保っていた。

内容は映画仕立ての映像で外人に日本人がアテレコをあてる。
このアテレコの内容が映像と合って無くて、ちぐはぐなホットペッパーの宣伝に終始する。
このギャップが笑いを誘うのである。

回をおうごとに、パワーダウンしてきたけど、ピアノ伴奏にアテレコする新バージョンでさらに盛り返したあれは何度観ても笑える

最近はスマップにアテレコをあてていたね。これはちょっとイマイチだったけど。
でも笑いとインパクトで未だにコレを超えるテレビ広告はナイな。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901190000
名曲に乗ったスタイリッシュなギャッツビーの広告

感動したわけでも、面白かったわけでもなく、

印象に残って好きなテレビ広告が、

SMAPの木村拓哉が出演している、マンダムのギャッツビーです。



理由はけっこう明白で、ズバリ音楽



The Stylisticsのあの名曲にのって、

クラブで踊るかのように体を揺らせて踊るキムタク。

そして、最後、軽く投げやりに

「好きにやっちゃってー」って…

特にキムタクファンではなかったけど、

ああ、いいな、かっこいいな、って、純粋に思いました。



そういうわけで、単純に鑑賞用としてとても好き。

よって、店頭の小型モニターでもけっこう流れてるんですが、

ついつい見入っちゃいます。



ともかく、あのテレビ広告によって、

ギャッツビーのイメージが、とてもスタイリッシュなものに

なったのでは?と思います。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901160000
『ピアノの森』の広告、とにかく惹かれました!!
僕の大好きな漫画『ピアノの森』が映画化するなんて!!

7月21日と公開間近ですが、とにかくオススメです!!


☆★☆★☆★☆★


森のピアノ育てられた少年は

     ピアノの不思議な運命によって

           天才的な才能に目覚める






なんとも響きのいいキャッチフレーズですよね!!

僕は雑誌広告で知りましたがすぐに前売り券を買いにダッシュしてしまいました!!

好みはそれぞれですけど、何かが心の片隅にストンと落ちてくるので漫画はもちろん!!是非映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか??
別窓 | 雑誌広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901150000
「ハウルの動く城」のハウルを連想する広告
一度しか見たことがないテレビ広告ですが、「ハウルの動く城」を見たあとにコレを見たので画面に釘付けになったのを覚えています。



まるで映画のワンシーンのようでした。

体中、黒い羽だらけの木村拓哉さんがでてきて、
次の瞬間、羽が四方八方に散った後、あとには黒い羽が1つだけ、空しくそこに落ちていた。。。

確かそんな映像だったと思います



もう一度見たいなぁと思ったのですが、二度とは見ることが出来なかったテレビ広告でした。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901140000
ニオイがついた広告
広告にはいろんなものがありますよね。

テレビや最近ではインターネット広告など多岐に渡ります。


でも今までの中で、ちょっと感動した広告があります。

それは雑誌なのですが、なんとニオイがついた広告です。


確か、香水の広告だったと思うのですが、ページを開くとニオイがするのです。

普通、そんな発想はないですよね。

香水はやはりお店に行って…と考えるのが普通ですが、本にそのニオイを入れてしまうなんて。

ちょっと感動した広告です。


ちなみにその本の特定のページを開いた時だけ、ニオイがしました。

ニオイが気になる方はそのページを開かないとニオイはしないので、中々いいアイデアだと思います。


広告っていろんなアイデアを絞って、常に考えているんだなあって感心した経験でした。
別窓 | 雑誌広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901130000
トヨタのノアの広告~恋人は家族

ここ数日で何度も見たテレビ広告

それは、トヨタのノアです。


ピクニックに行って遊び疲れた男の子と女の子が、草原でお昼寝。

そろそろ帰る時間になったので、パパとママがそれぞれ一人ずつ抱っこして車まで連れて行くのですが、このとき、ママに抱かれた男の子がそっとママのほっぺにするシーン。

その後、ママがびっくりした表情で男の子に微笑むんです。


このママ役をしているのが酒井法子さん。

アイドルだった彼女。

いつの間にかママの役が似合う素敵な女性になってたんですね。

BGMに使われている”世界中の誰よりきっと”という曲が、このシーンにもぴったり合っているんです。


普段はあまりテレビ広告には目が行かないのですが、この広告はストーリーが素敵で、何度見てもワクワクしてしまいます。
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901080000
なぜお父さんは犬なの?~ソフトバンクのホワイトプランの広告
広告にはとても面白い作品が多いと思う。
キャッチコピーがうけたり、テーマ曲がヒットした例はいくらでもある。
ここ最近も面白い広告が多いが、わたしの中では今テレビでオンエア中のソフトバンクのホワイトプランに関するテレビ広告が面白くて印象深い。

何者?と思う「兄(ナイスガイ?)」と「娘の上戸彩」、「お母さん」、「お父さん」の4人(3人+1匹?)で繰り広げられる広告だが、そのお父さんが「犬」という設定が面白い。
またこの犬(お父さん?)が意味深な台詞をまるで人間が話す様に述べる行は最高だ。

一応お父さんの一人として言わせてもらえば、お父さんが「犬」じゃかわいそうでしょ!それでなくてもお父さんは迫害されているのに…と思ってしまったが、この続きが有るようなので、実はとても楽しみにしている。
「お前にはまだ早い!」というお父さんがなぜ犬なのか早く知りたい。
皆さんも同感でしょ?
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901070000
ファーストキスの広告

今日は、印象に残った広告について書きたいと思います


今までいろんな広告を見てきて、印象に残ってる広告や、薄れてる広告、全然覚えていない広告等、数知れずあると思いますが、最近の広告では、月9のドラマ「ファーストキス」の広告は新鮮でよかったです。


ドラマ出演者のキス顔がデカデカと写ってるんです!

特に主人公の井上真央ちゃんのキス顔は初々しくて、ファンにはたまらないと思いますよ。

男性のキス顔も結構いけてます。

ドキドキしちゃう広告でもありますね
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901060000
クレジットカード会社の広告~旅先でプライスレス
今までのテレビの広告で一番印象に残ったモノ。それは、あるクレジットカード会社の広告です。


「チュニジアの港町で食べた何か、15ディナール、、、、、言葉の通じない国で出会った何か、プライスレス。お金で買えない価値がある、買えるものは○○カードで。」


まさに、あの魅力的な街の風景と広告の言葉が妙にマッチしていて、また、ちょうど自分も海外によく出かけていた時期だったので、とても印象に残っています。


思えば、一番最初の海外旅行は一人旅でした。
当時は、海外に行くためにクレジットカードを作ったのですが、結局カード被害が怖くて海外では使いませんでした。

でも、あれかれ旅慣れ、海外生活も経験した現在は、海外であろうが、日本であろうが、それこそかの広告のように、買えるものは何でもクレジットカードを使っています
別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901050000
公共広告機構の広告
公共広告機構広告はさすがにうまいと思うね。

全般的に言えばAC~♪って流れるあれだけど。



リユース♪リデュース♪リサイクル♪

ってのがなんかも素晴らしいというか。うまいんだよね。

AKの子なんて全く知らなかったけど、普通にかわいい子使って気をひかせた上で、リズムがいいから耳に残るんだよな。

で、社会貢献の広告なわけじゃないですか。

昔からごてごてさせずにシンプルに、かつ、ストレートに言うべきことを言ってたよ。

最近変に凝ってわからない広告、増えたよね。

伝わらない広告なんてただのゴミでしかない。

そういう意味で素晴らしいと思う。


別窓 | テレビ広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901020000
通勤・通学時も広告で勉強を
毎日、数え切れないぐらいの広告を目にします。
通勤・通学時にバスや電車を利用している人なら駅やバス停、車内の至る所に様々な広告があり、あまり興味がなくても思わず目にしたりすると思います。



その中でも私が最近、楽しみにしている広告があります。それはある学習塾の車内広告なのですが、その広告では毎回、5教科(国語・算数もしくは数学・理科・社会・英語)の中から問題が1つ出されています。



その学習塾が募集しているのが小・中学生なので、自然と問題も小・中学生の問題となっているのですが、頭の体操にちょうどいいぐらいの問題で、時間を潰すのによく利用しています。


先日から、中学受験を題材にしたドラマが始まっていますが、そのドラマを見る前にぜひ問題が掲載されている学習塾の広告をご覧になってはいかがでしょうか?
別窓 | その他の広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200901010000
| 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。