FC2ブログ
キューピーマヨネーズの広告
ずいぶん昔の広告ですが、今も記憶に残る広告があります。

今でもよく目にする赤い格子柄のあのパッケージは、確かにキューピーマヨネーズの広告だったと思います。



野菜を食べてますかと言うようなキャッチコピーだったと思いますが、マヨネーズの広告なのに、マヨネーズの影も形も無く、独特の広告でした。



キューピーマヨネーズの広告ってそんな風な広告が多いですよね。

その頃は、時代の最先端の広告って感じがしたものです。



なぜか記憶に残る広告です。
別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200906040000
『信長』の新聞広告

あまり普段広告に興味がない私だけど

大好きなお芝居の広告だけはちゃんと目に留まるという

勝手な目を持っているのだ

でそんな私が今までで一番印象に残った広告と言えば

新橋演舞場で掛かった

市川海老蔵さんが主演した『信長』の

新聞広告だろうか

海老蔵さんのあの強い眼力が

新聞の紙面だと言うのに

ものすごい主張をしていたのだった

目を見ていると吸い込まれそうな広告だった

実際にそのお芝居を観に行ったんだけど

広告から感じた通りの迫力があるお芝居になってたんで

大満足したんだけどね

広告ってやっぱりそれを期待してくでしょ

とくにお芝居に関してはね

広告から感じたものを実際に観に行って

感じられないとうそを付かれた気分になっちゃうけど

『信長』に関してはそんなコトがなかったから良かったのだ

広告の印象って大切にしなくちゃね


別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200905260000
ブログで広告デビュー♪
広告には興味があるし、割と良く見ている方だと思う。

感動した広告や面白かった広告も沢山あるけれど、最近でイチバンなのは、自分のブログ記事が使われたもの

新聞の別刷りの全面広告で、多色刷りだ!


「ブログで個人からも情報が発信できるようになった」というのはよく聞く話だけれど、それが更にマスコミュニケーションに載っていくサマを目の当たりにしてしまった。

カンドウ


自分のブログは書籍などになる種類のモノではないけれど、新たな可能性も、見えてきたり。

自分の言葉で誰かが行動を起こすこともあるんだな。

広告」…これからも興味を持って見続けて行きたい。
別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200904090000
アサヒビールの新聞広告
20年くらい前の話になる。
まだ中学生の未成年ながらアサヒビールの新聞広告に目を奪われた。



それは、新聞の1ページいっぱいの青空の画の中、さらに青い富士山を見上げる感じで映し出されていた。

その富士山の山頂に、カキンと冷えてそうな水滴を絡ませた「アサヒビール」の350ml缶が一缶大きくドカッと乗っていた。

ただそれだけなのだが、とても「うまい」と思った。

もちろん、広告の内容のことだけどね。



私的な解釈だけど、富士山の山頂から登る「朝日」とアサヒビールの「アサヒ」を掛けたのかなと考えてみた。


アサヒビールとしか書いてなくシンプルな広告だったが、不思議なインパクトを感じました。
もし、その時未成年じゃなかったら「買って飲みたい」と思ったのだろうな。

別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200903130000
匂いのでる広告
私が印象に残った広告は新聞広告なのですが、こすると匂いのでる新聞広告でした。
色のついている部分をこすると匂いがでるということで、新聞から本当に匂いなんてするのか、なんて思っていたら本当に匂いがでてきました


大きさは新聞の1面全てを使った大きなサイズの広告で、誰が見てもまず気付く広告でした。
緑色になっている部分をコインなどでこすることにより匂いを出す技術を使った広告で、技術が進化してきていることをまざまざと感じ取れた広告でした。


それ以来匂いのでる新聞の広告を見たことがないのですが、それでも印象に残った広告でした。
別窓 | 新聞広告 | コメント:0 | トラックバック:0
200902130000
BACK | 印象に残った広告教えて(テレビ広告、インターネット広告、etc) | NEXT